マットレスのダニ対策について

おやすみになる時、ベッドやお布団でマットレスを使っておやすみになる方は多いと思います。マットレスは新しいものであれば問題なく快適に使うことができますが、ある程度使われているものを使用していると、寝ていて体が痒くなったきたという経験はありませんか。「お布団にダニが?」と思われる方が多く、お布団を干してみても治まらない・・・、実はマットレスにもダニが発生している場合が多いのです。 

 

近年、ダニはアレルゲンの一つとして知られており、皆さん対策には頭を痛めています。ダニに刺されると、酷い痒さで中々治らないという特徴があります。 ダニ対策をしっかりして、快適な睡眠環境を維持することが大切ですね。

 

ダニの原因としては湿気、空気の滞り、髪の毛、頭皮のフケ、埃・塵などがあげられます。日常生活を普通に送っていたら当然に発生してしまうものです。ダニ対策の為に日常生活を制限することは出来ませんよね。では、対策としてどのようなものがあるのでしょうか。

 

まず重要なのがおやすみになっている寝室のお掃除です。理想は毎日のお掃除をして頂くことですが、毎日は忙しくて・・・という方が多いのではないでしょうか。そういう方でもせめて週3日はお掃除していただくことをおすすめします。お掃除の際は、あらゆる方向の窓を開けて空気の滞りを解消する必要があります。そうすることでダニの原因の湿気を取り除く事が出来ます。 

 

次に、床とマットレスに掃除機をかけます。その際は、ゆっくりと丁寧にかけるのがコツです。必ず吸引力の強い掃除機を使用して下さいね。そうする事でダニの原因である髪の毛や埃・塵を取り除く事が出来ます。

 

お掃除以外の対策としては、床に直接マットレスをしかないということです。直接床にしくと湿気が生じダニの原因になるからです。すのこ等の上にマットレスをしくようにしましょう。除湿シートを使うとさらに効果が上がります。除湿シートをすのこに置いた上にマットレスをしいて使います。薬局等でダニを防止するスプレー等も販売されています。もちろん掃除をしっかりとした上での使用が前提ですが、お手軽に使えますのでおすすめです。ぜひお試し頂きたいと思います。

 

 

トップページへ戻る